ニュース

らき☆すたの聖地「鷲宮神社」2019年のお神輿はどうなる?献花台や駐車場情報

投稿日:2019年7月27日 更新日:

sponsored Links

こんにちは!  sakura(@sakura_reiwa)です^^

京都アニメーションを支援する動きが各地で広まるなか

京アニが製作したアニメ「らき☆すた」

献花の代わりに絵馬を奉納しようと呼びかけて聖地・鷲宮神社が注目されています。

鷲宮神社のお祭りでは『らき☆すた神輿』が毎年担がれています。

鷲宮神社の「らき☆すた神輿」や駐車場について調べました。

らき☆すたの聖地 鷲宮神社

鷲宮神社(わしのみやじんじゃ)

Washimiyajinja haiden.jpg
By Ocdp - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link

埼玉県久喜市鷲宮1丁目に所在する神社で「関東最古の大社

  • 東武伊勢崎線鷲宮駅徒歩7分
  • JR東北本線(宇都宮線)東鷲宮駅徒歩35分

「らき☆すた」では鷲宮神社は「鷹宮神社」という名前で登場。
登場人物の柊姉妹の父が宮司を務める神社で、柊家はこの境内に居住しているという設定でした。
そのことから「らき☆すた」の聖地と呼ばれるようになっていきました。

現在でも全国各地からファンが訪れています。

 

2019年「らき☆すた」の神輿は?

ファン有志による企画で、2008年(平成20年)の土師祭に漫画『らき☆すた』のキャラクターを使用した「らき☆すた神輿」が登場。

当初は1年限りの予定でしたが、「らき☆すた神輿準備会」が結成され、毎年渡御が行われている。

7月28日のお祭りに向け準備が進められているようです。

久喜市の鷲宮地域で28日夜、「八坂祭百七十年祭」が開かれる。祭りでは鷲宮神社を舞台にした人気アニメ「らき☆すた」のファンらが、独自の神輿(みこし)を担ぎ地域活性化にも貢献してきた。18日には「らき☆すた」を制作した京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで放火殺人事件が発生。ファンらは「こういう時だからこそ元気を出したい」と準備を進めている。

引用:埼玉新聞

 

お祭りはいつ??

八坂祭(7月の第3日曜日および7月第4日曜日)

嘉永2年(1849年)ごろから行われている祭事。
今年で170年を迎えます。
無病息災を願い、鷲宮神社の通りを、ちょうちんで飾られた山車を引き、夏の夜を彩る。

土師祭(9月第1日曜日)

1983年(昭和58年)より2017年(平成29年)まで行われていた、「千貫神輿」(せんがんみこし)を担ぎ練り歩くための祭事で、毎年数万人以上の観光客が訪れていた。
2018年(平成30年)は、主催する土師祭神輿会の会長の逝去に伴い喪に服すため中止となった。
2019年(令和元年)以降も中断したままである。

sakura
土師祭は今年も中断したままのようなので、らき☆すた神輿が見られるのは年1回のようです...

 

 事件を受け、祭りで行われるステージイベントは自粛を決定。準備会のメンバーからも、神輿も自粛すべきとの声が上がったという。一方、「らき☆すた神輿」を担ぐことで、気分が沈んでいる多くのファンに元気を届けることができる、と神輿を出すことを決定した。

引用:埼玉新聞

 

駐車場の場所

お祭りの時は鷲宮神社の駐車場は通行禁止のため使用できません。

代わりに鷲宮総合支所の駐車場の利用が可能です。

鷲宮総合支所から鷲宮神社までは約1.2kmですが、ほとんどの道のりがお祭りの会場になります。

 

献花台などはある?

鷲宮での聖地は鷲宮神社や商店、住宅街などで献花台設置を提案するのに適した場所がなかったという事と、神社は通常、献花を行う場所でないということも理由から絵馬奉納を呼びかけています。

 

 

まとめ

犠牲になった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

また怪我をされている方が早く回復されますように...

 

-ニュース

Copyright© 令和色 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.