バラエティ

『ポテトグラタン』木金レシピ☆ヒルナンデス(7/18放送)

sponsored Links

こんにちは!  sakura(@sakura_reiwa)です^^

2019年7月18日放送の「ヒルナンデス」

管理栄養士で「ル・リール」オーナーシェフの堀知佐子さんが紹介。

冷蔵庫にある余り物だけで木金を乗り切る

「あと2日を乗り切るお助けレシピ」

お弁当にも便利な色合いの良い『ポテトグラタン』の作り方を紹介したいと思います。

sakura
『ササッと出来て、お酒のアテにもなる一品』とのリクエストのレシピ
グラタンだから子どもも大喜び!
『簡単キンパ』木金レシピ☆ヒルナンデス(6/27放送)

続きを見る

鮭とシメジのポテトグラタン

<材料>(3人分)

・冷凍フライドポテト 200g
・鮭フレーク 50g
・スライスチーズ 2枚
・シメジ 1株
・牛乳 300cc
~調味料~
・バター 10g
・コショウ 適量

 

作り方

 

step
1
冷凍フライドポテトをレンジで1~2分加熱(500W)

 

step
2
バターを入れたフライパンにバラバラにしたシメジを入れ、いためる

 

step
3
加熱した冷凍フライドポテトも細切れにしてフライパンへ入れる

 

step
4
鮭フレークもフライパンに入れて弱火でいため、コショウで味付けをする

塩気は鮭フレークから出ているから、味付けはコショウのみでOK。

ポイント

キノコは弱火でゆっくり炒めると旨味成分が増します。

 

step
5
シメジがしんなりしてきたら牛乳を加え、ジャガイモのとろみがつくまで煮詰める

 

step
6
煮詰まったら耐熱容器に移し、スライスチーズをのせる

 

step
7
ップをかけ500wのレンジで20秒加熱する

彩にブロッコリーを添えると華やかに!

ポテトグラタンのアレンジ方法

鮭とシメジのポテトグラタンコロッケ

<材料(1人分)>
・鮭とシメジのポテトグラタン 60g
・小麦粉 適量
・卵 1個
・パン粉 適量

<作り方>
①グラタンを食べやすい大きさにまとめる

②【①】に小麦粉、溶き卵、パン粉を順番につける

③油を5mm程度フライパンにしいて【②】を揚げ焼きにする

sakura
お弁当にもピッタリなアレンジレシピだね!

 

キノコの冷凍保存方法のコツ

キノコは水分が多いので実は痛みが早い食材です。

シメジの保存期間

通常→3〜4日

冷凍→約1ヶ月

冷凍保存するときのコツ

根元を切り、バラバラにして袋に入れて冷蔵保存する。

参考

冷凍するとキノコの持つ栄養成分が外に出て来やすくなる。

冷凍によって細胞が壊れ、キノコの旨味成分(グアニル酸)がより出やすくなります。

sakura
使いきれない時はすぐに冷凍した方がベスト!!
使い忘れてヨボヨボのしめじが冷蔵庫から発見されることもなくなるね...

まとめ

週末の木金を冷蔵庫にあるもので乗りきるレシピの「ポテトグラタン」のレシピの紹介でした。

冷凍のフライドポテトがない時はジャガイモをレンチンしたものでも代用ができそうですね。

グラタンは大人にも子どもにも人気のおかずなので、簡単な作り方を覚えておくと便利です。

私も作ってみようと思います♬

 

レシピを紹介してくださった堀知佐子さんのレシピ本です。

 

過去に放送された『あと2日を乗り切るお助けレシピ』一覧

『ポテブロサラダ』木金レシピ☆ヒルナンデス(5/30放送)

続きを見る

『ピーマンの焼きびたし』木金レシピ☆ヒルナンデス(6/27放送)

続きを見る

『簡単キンパ』木金レシピ☆ヒルナンデス(6/27放送)

続きを見る

 

-バラエティ
-, ,

© 2020 令和色 Powered by AFFINGER5