バスケットボール

シェーファーアヴィ幸樹の経歴や学歴がすごい!ハーフで両親の国籍はどこ?

sponsored Links

こんにちは^^
sakura(@sakura_reiwa)です。

甘いルックスでで女性ファンの多いシェーファーアヴィ幸樹選手。

プロのバスケット選手ですが、最近はTV番組出演も増えています。

長身に甘いルックス、しかもハーフなので存在感があり、気になる方も増えていると思います。

シェーファーアヴィ幸樹は経歴も学歴もすごいんです!!

気になるシーファーアヴィ幸樹選手についてお伝えます。

シェーファーアヴィ幸樹(コウキ)プロフィール

生年月日:1998年1月28日 (年齢 22歳)
生まれ: 大阪府 吹田市
身長: 208 cm
体重: 107 kg
ニックネーム:アヴィ
身長は2メートル超え!とっても目立ちそうですね。

日本のB1リーグの平均的な身長が190cm位なので、日本の選手の中でも高く感じると思います。

NBAの平均身長は200cmちょっとなので、世界最高峰と言われるNBAでも互角で戦っていける身体の持ち主です。

日本を超え世界でも活躍も期待できそうです。

シェファーアヴィ幸樹の経歴・所属チーム

現在の所属クラブは滋賀レイクスターズ

2018年12月にジョージア工科大学を休学してアルバルク東京へ入団。

レギュラーシーズン14試合に出場しましたが、現在期限付きで滋賀レイクスターズへ移籍しています。

(移籍期間:2019年8月1日〜2020年6月30日)

U18、U19、A代表と、順調に日本代表を務めてきているシェーファーアヴィ幸樹選手。

実は彼がバスケットボールを始めたのは、なんと! 高校2年生の夏!!

インターナショナルハイスクール選抜チームと日本のU-16チームとの練習試合があり、

その時のU-16監督のトーステン・ロイブルHCの目に留まり代表に引き上げられたそうです。

バスケを始めて約3年で日本代表になるなんて、すごい身体能力ですよね!

sakura
バスケットは小さい頃から始めるイメージが強かったけど、、高校二年生から始めたなんて。。。ビックリすぎる!

シェファーアヴィ幸樹の学歴がすごい

中学校:神戸大学附属中等教育学校

高校:セント・メリーズ・インターナショナル・スクール

プリスクール:ブリュースターアカデミー

大学:ジョージア工科大学(休学中)

プリスクールはバスケットと勉強の両方を伸ばし、大学進学に備える予備校のようところ。

ジョージア工科大学は米国工科系大学の超名門校で、バスケットボールの強豪校でもあります。

シェファーアヴィ幸樹の特技はサッカーって本当?

シェーファーアヴィ幸樹選手がバスケットを始めたのは高校2年生の夏です。

バスケットを始める前は、サッカー少年でした。

小学生から神戸大学付属中等教育学校を卒業するまで、センアーノ神戸というクラブに所属。

センアーノ神戸は香川真司選手もプレーしていたクラブだそうです。

サッカーを止めるきっかけは父親の仕事の関係で高校進学時に東京へ引っ越したこと。

進学したセント・メリーズ・インターナショナル・スクールのサッカー部のレベルが合わず魅力を感じることができなかったそうです。

小学生から中学卒業までクラブチームでサッカーをしていたのでサッカーは特技!なんですね。

シェファーアヴィ幸樹選手はハーフ!両親の国籍は?

シェーファーアヴィ幸樹選手のお父さんはアメリカ人、お母さんは日本人(関西人)です。

お父さんもカッコ良いし、お母さんも可愛らしい方ですね!

お父さんの職業につては現在公表されていません。

シェファーアヴィ幸樹選手に兄弟はいる?

シェファーアヴィ幸樹選手は3人兄弟のようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Avi Schafer シェーファー アヴィ 幸樹(@avi_schafer)がシェアした投稿 -

1枚目の右側がお兄さんだとしたら、3人兄弟の真ん中になります。

2枚目の家族写真もとても素敵ですね!

家族の中でもシェファーアヴィ幸樹選手がとても大きく見えますね。

まとめ

イケメンで注目が集まるシェファーアヴィ幸樹選手についてまとめました。

残念ながらオリンピックは延期になってしまいましたが、オリンピックに向けて活躍が期待される選手です。

これからも注目していきたいと思います。

 

-バスケットボール

© 2020 令和色 Powered by AFFINGER5